どこの国が得意なの?

ご訪問ありがとうございます。

静岡県磐田市で輸出と輸入のサポートをしております

貿易なんでも窓口の吉田です。

 

「輸出サポートをしています」というとよく聞かれる質問があります。

「輸出のサポートをしています。」

と言うと、

 

「どこの国が得意なの?」

と良く問われます。

 

強いて申し上げるとしたら、現地在住知人のいる

カナダ、中国、フィリピン、ブラジル、ベトナムでしょうか、、。

 

「どこの国が得意なの?」という問いには、

「どこの国なら商売につながる明確な情報を提供してくれるの?」

「あなたは私に貢献してくれるのか?」

という思いがあると感じます。

 

先に、謝ります。

私は上記5か国にツテがあるとしても、明日すぐに商品を売るアテはありません。

この分野の商品ならすぐに販路をご紹介できます!という事も言えません。

翌月の売り上げを倍以上に出来ます!というお約束も出来ません。

商社や大きな企業での仕事経験もありません。

 

でも、

今ほどインターネットが普及していなかった頃、出張先の電話帳をひたすら書き写して連絡先を集めたり、

出張ついでの飛び込み営業をしたり、

何もなかったところにつながりを作りそれを売上につなげた経験が少なからずあります。

東南アジアで、外国人用の水を飲まなくても平気になるくらい生産管理や検査指導を通して現地の従業員達と一緒に現場仕事をしたこともあります。

 

私にできる販路開拓のサポートは、 

 

やらなければならない事が山積みになっていたり、

色々調べたし指導をしてもらったけれど具体的に何をどうすれば良いのかが明確になっていない、

そういった事をひとつひとつ具体化していく事です。

 

例えば、

売り先となりうる顧客の情報収集、

相手の国や会社の情報、

より良い仕入先を探す、

競合品や競合会社について調べる、

輸出や輸入の規制があるか確認する、

費用の見積もり、

展示会出展に関わる準備やフォロー、

実務についての指導やサポート、

条件の確認や交渉、

など、です。

 

売り先に悩んでいたら、その判断となる情報を収集したり

価格や品質、支払条件など契約に関する確認や

実務に関するサポートを提供させていただきます。

 

「どこの国」が良いのかは専門機関や在住者などの情報、その国に実際に足を運ぶ事などでご自身で見極めて下さい。

時には、そのままでは需要が見込めなかったり、改善や工夫が必要だったりするかもしれません。

洗濯ひとつでも、日本と諸外国では事情が違います。

私が出来るのはそこから先のお手伝いです。

 

一緒に販路開拓を進めていけたら嬉しいです。

 

貿易なんでも窓口

吉田佳奈

 

 

 

初回無料相談について

→初回無料相談を申し込む

→お問い合わせフォームを送信する