はじめてのeBay購入(輸入)つづき

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

静岡県磐田市で輸出と輸入のサポートをしております

貿易なんでも窓口の吉田です。

 

随分間を空けてしまいましたが、

eBayでポチっとした子ども用ドレスが無事到着しました!!

 

前回の”はじめてのeBay購入(輸入)”はこちら

 

届いた商品はこちら

↓↓↓

商品購入の際の見本写真とは

・色が薄い 明るい緑に見えた→水色だった

・生地に張りがない→パニエで広がりを出した

 

ピアノの発表会で着用したのですが、

他の子たちのは、ドレス(⋈◍>◡<◍)。✧♡ て感じで

フワフワもしっかりしていて、

若干物足りない印象だったかな・・・

 

とは思いますが。

 

何といっても、毎日「姫」でいたい次女の普段着にもなるので、

惜しみなく使えてありがたいです。

 

コンクールとかでしたら、きっと他のにしますが(^^)/

 

商品の感想はさておき、

7月3日に発送済みの連絡✉があり、

7月13日に商品が普通郵便で届きました。

 

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、

梱包は普通の白い封筒に、ドレスがす巻状にギュウギュウに入っていました。

封筒はビニールのテープでぐるぐる巻かれていたので、

実は、開封するのに非常に神経使いました。

 

ハサミを入れる余裕はどこにもないし、

ビニールテープを端から剥がそうとしてもぐるぐる巻きでどこから剥がせばいいか分からないし、

剥がし始めた途端すぐ千切れるし、

 

結局カッターナイフで慎重に開封しました。

最初、ㇷ゚スっといってしまい少し破いてしまったのは子どもには秘密です。

 

「追跡番号は付かない」

購入の際の注意事項に記載してありましたが、これはしっかり付けてくれていました。

 

海外からの荷物は、国内通販で購入するどんな梱包よりも簡易にされています。

日本の通販での梱包に慣れていると、海外の簡易梱包はビックリします。

箱とか潰れているのは普通ですしね。

 

そこを

“しっかりしてくれ”

と頼めば、

“無理” か

"別料金" を請求されるのだろうと思います。

 

日本の梱包が親切なのか、

海外の梱包が合理的なのか。

 

どこまで梱包すれば商品が破損せず相手に届くか。

 

コンテナにヒアリが住み着いて日本に運ばれてきてしまって問題になっていますが、

それとはちょっと異なりますが

梱包の材料に、生木(なまのき)は使えません。

業者に箱を作ってもらうと高いから、、と、

自分で箱や木枠を作る場合には、製造過程で熱処理などをしている合板なら大丈夫です。

ベニヤ板は「見分けがつかない」との理由から、

輸出先の国で生木でない証明書の提出を求められたことがあります。

求められた事については納得はしづらかったですが、手続きを止めらてしまっていたのですぐ提出しました。

 

輸入をすると、段ボールの隅の方に日本では見慣れない虫の死骸が入っていたりも良くありました。

 

また、梱包が簡易すぎて商品に傷が付いていたり、箱が潰れていたりすると返金や交換を請求されることにもなりますし、

梱包が不十分で商品が破損した場合は保険が適用されませんので、

どのような梱包にするか商品の壊れやすさや費用とのバランスも充分考慮したうえで決定し、

購入者へは梱包方法について事前に説明をしておく事を強くお勧めします。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます!

ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください(^^)

貿易なんでも窓口

 

 

 

===============

◇◆よくあるご質問はこちら◆◇

 

◇◆お問い合わせはこちら◆◇

===============